スポンサーリンク
シンプリスト小話

【シンプリストの引き算スキンケア習慣】素肌の美しさは取り戻せる!

スポンサーリンク
スキンケア用品のイメージ シンプリスト小話
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、40代シンプリストの私が実践しているスキンケア方法をご紹介します。

コロナウイルスの流行で常時マスクを着用するため、夏場は特に汗でファンデーションが流れてしまいます。

マスクで隠れるとはいえ、ファンデーションでトラブルをカバーすることが難しい今、ファンデーションに頼らない美しい素肌でいられることを目指しています。

スキンケア用品はシンプルに、リンパマッサージやサプリメント、食生活、ストレッチなどを生活の中に取り入れながら美しい素肌を維持しています。

  • スキンケアをシンプルにしたい方
  • 素肌の美しさを取り戻したい方

こんな方に参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

40代の私が使っているシンプルスキンケア用品

洗顔

洗顔は、固形のマルセイユ石鹸を使っています。

洗顔石鹸を使うのは晩だけで、朝はぬるま湯での洗顔のみ。

メイクを落とすためのクレンジングは使っていません。

日常的にハードなメイクはせず、日焼け止めとBBクリーム、フェイスパウダーをはたき、目元にうっすらアイラインを入れ、眉毛を描くだけ。

今年は特に常時マスクを着用しているので、BBクリームを塗るのは目から上だけ。

ほぼマスクで隠れるからコンシーラーも塗らないので、石鹸洗顔だけで落とせます。

たまのお出かけの時にアイシャドウを使ったら、ニュクスのプロディジューオイルを使って目元のメイクをオフしています。

汚れを落としすぎると肌のバリア機能が弱まってしまうので、私は洗い過ぎない派。

個人差があるので万人に合うとは言えませんが、私の肌は洗い過ぎない洗顔の方が合っているようです。

化粧水

「インタービュー K-select しっとりローション ヒアルロン酸」550ml入で、税込437円のプチプラ化粧水を使っています。

実はボディの保湿用に使っていて、ついでに顔にも塗っています。

この化粧水については、こちらの記事でも紹介しています。↓

【40代】ボティのプチプラ乾燥対策で、年中しっとりモチ肌!
年中気になるボディの乾燥。 加齢に伴って皮脂の分泌量が減り、年々潤いがなくなり、乾燥しやすくなってきます。 夏は紫外線やエアコンに晒されて乾燥し、冬は空気が乾燥することで肌も潤いを失いカサつく…色々なボディロ...

保湿クリーム

いつも使っているのは「ニベアソフト スキンケアクリーム(ジャータイプ)」。

ニベアの青缶は油分が多く重たい印象ですが、ニベアソフトはウォーターベース。

乳液とクリームの間ぐらいの、ベタつかないサラリとした質感がお気に入り。

抗酸化をサポートするビタミンEを含んだ、ホホバオイルも配合しています。

化粧水が浸透し、落ち着いた後に塗っています。

スペシャルケア

肌の調子が悪くて、化粧水とニベアソフトだけでは足りない感じがする時は、ニュクスの「プロディジューオイル」を化粧水の後に塗っています。

テクスチャの軽い物から塗っていくのが基本なので、化粧水→オイル→クリームの順番。

ニュクスのオイルは、オイルなのにサラリとした質感で、塗った後に驚くほどベタつき感がないのが、私のお気に入りポイント。

ポイントケアとして、Vaseline(ヴァセリン)オリジナル リップバーム(15g)を小じわやカサつきが気になる部分につけています。

リップ用ですが、リップ以外に使うことが多いです。

もちろんリップにも使っています。

日焼け止めローション

ニベアの「サンウォータージェル SPF35 PA+++(80g)」を使っています。

ニベアサン ウォータージェル SPF35 80g
サンドラッグe-shop
¥ 578(2022/09/15 05:28時点)

白浮きせず、日焼け止め特有のベタつきもありません。

日焼け止めはスキンケアじゃないだろうと突っ込まれそうですが、

アメリカの専門医によると

健康な肌を得るのに高価なスキンケア製品は不要で、皮膚の健康を保つのに最も効果的な方法のひとつは、戸外に出る前にSPF30以上で広域スペクトルの耐水性日焼け止めを塗ることだという。【米国皮膚科学会】

とのこと。

皮膚の健康を保つためには、日焼け止めが効果的だということです。

↓出典はこちらのサイトから。

経済的なスキンケア7の助言を公表【米国皮膚科学会】
医師のための総合医療情報ならm3.com。日々の診療や臨床・医学研究に役立つ医薬品情報、医療ニュース、学会情報、医学文献検索、医師掲示板、求人募集・転職情報、薬剤検索、医院開業・経営・集患ノウハウなど医師専用コンテンツが充実

飲んでいるサプリメント

ファンケル マルチビタミン&ミネラル

毎日摂るのが難しいビタミン12種類とミネラル9種類、コエンザイムQ10を配合しているサプリ。

毎日の食生活にプラスして、足りない部分を補うために飲んでいます。

定価だと一袋(30日分)1,137円ですが、毎月定期購入しているので1,023円で買えています。

食生活がひどく偏っている訳ではないので、特に劇的な効果は感じません。

ただ、たまの外食で栄養バランスを無視した食事をした時に、飲んでいると安心できます。

DHC ビタミンC(ハードカプセル)

美肌のためと言うよりも、風邪をひかないよう飲んでいる側面が大きいです。

毎日飲んでいますが、肌寒く、喉がイガラっぽくなった時に「ほっとくと喉から(風邪に)やられるな」と感じたらすぐに飲んでいます。

人にもよるし、医学的な根拠もありませんが、私の場合は風邪をひきそうだと感じた時、数時間おきに飲むと風邪がこじれにくくなるように感じています。

食生活

基本パターンとして毎日必ず食べている物はあるけれど、いっとき流行った納豆やバナナのように、ある食材に限定して食べ続けることはしません。

栄養が偏り過ぎないよう注意しています。

色々な物を満遍なく、バリエーション豊かに食べられるよう心がけています。

朝食

ご飯、味噌汁、納豆、フルーツ、お茶、梅干しが基本パターン。

これに、昨晩の残りのおかずが加わることもあります。

ご飯は卵かけご飯の時もあれば、卵雑炊の時もあったりします。

すりおろし生姜が余っていたら、血行が良くなるので雑炊を作る時に少量を加えています。

フルーツは季節の物を食べます。

夏ならスイカやトマト(フルーツじゃないですが)、秋なら梨やぶどう、冬はりんごにミカン。

キウイとバナナは常連です。

朝ごはんのメニューは、基本パターンを押さえつつ、なるべくバリエーション豊かになるよう心がけています。

朝ごはんは結構がっつり目に食べています。

昼食

朝ごはんをがっつり食べているのと、デスクワークなのでお昼はかなり軽め。

糖質を抑えた甘くないグラノーラにすりゴマ(黒ごま)ときな粉、ヨーグルトを混ぜ、亜麻仁油をかけて食べています。

それにプラスして、豆乳か、インスタントの暖かいスープなどを飲んでいます。

お昼は食べ過ぎると眠くなるし、あまり動かないので、これだけで済ませています。

夕食

お米、味噌汁、主菜(肉、魚)、野菜を取り入れた和食中心で、洋食の頻度は少なめ。

どちらかというと魚中心ですが、魚だけでもダメなので、週に何度かはお肉(豚肉、鶏肉)も食べています。

牛肉は、高いからたまのご褒美に。

お米はお茶碗に控えめに盛るようにしています。

間食、飲酒は基本的に無し

コンビニやスーパーで売っているクッキーやチョコレートなどの甘いお菓子やスナック菓子は、年に数回しか食べていません。

一週間の間に、お菓子を食べることはほとんどありません。

ただ、そこまでストイックに禁じているわけではありません。

お酒は大好きだし、和洋どちらのスイーツも大好き。

週に一回程度は飲酒するし、ごくたまに仙太郎で和菓子を買ったり、ドトールコーヒーでケーキセットを頼んだりしています。

実践している美容・健康習慣

フェイスマッサージ

Micacoさんの「脱・オバサン顔!1分間毒出し顔トレ」を毎日の朝晩、化粧水を塗ったタイミングで実践しています。

【送料無料】脱・オバサン顔!1分間毒出し顔トレ/Micaco
bookfan 2号店 楽天市場店
¥ 1,430(2022/09/19 08:13時点)

奇跡の52歳と言われるMicacoさんご自身の素肌が、ノーファンデーションでもものすごく美しく輝いているので、最初は面倒だなと思ったけど頑張って覚えました。

マッサージのバリエーションがそんなに多くないので、覚えてしまえば朝晩のスキンケアのついでにサッとできてしまいます。

やり始めた頃は、毒が溜まっている部分はとても痛かったのですが、今ではだいぶ痛みもなくなってきました。

肌も明るくなり、フェイスラインも気持ちスッキリしてきました。

ごくたまにサボってしまいますが、基本的に毎日続けています。

朝のラジオ体操

デスクワークなので、運動不足だと血流が低下します。

血流が低下すると体内に疲労物質や老廃物がたまりやすくなるので、ラジオ体操で体を動かすようにしています。

お顔のスキンケア効果というより、疲れはお肌にも良くないし、全身の老廃物を溜め込まないようにするためです。

寝る前のストレッチ

血行を促進したり、凝ってガチガチ硬くなった筋肉をほぐすため、毎日寝る前にストレッチをしています。

ストレッチをすると、凝った部分を伸ばせるので気持ちいいのです。

疲労回復にも効果があるので、その日の疲れを溜め込まないために。

ヨガのリラックスできるポーズなども、その日の気分で取り入れています。

疲れたら早めに横になる

疲れを感じたら、夜早めに横になります。

とは言っても仕事で遅かったりして、ベッドに入るのが12時をまわってしまうこともありますが…

免疫力を落とさないためにも、疲れを感じたらできる限り早めに寝るようにします。

早めに寝ると、お肌にもいいですしね。

一番効果を感じているものはどれ?

美しい肌の女性

ここまであげたものの中で、一番美肌に効いたものは何だろうと考えてみました。

残念ながら、スキンケアに関してはあまり大きな効果を感じていません。

一番効果を感じているのは、この5つ。

  1. 日常的に間食をしない(お菓子を食べない)
  2. スキンケア用品を色々と塗り重ねすぎない
  3. Micacoさんの「脱・オバサン顔!1分間毒出し顔トレ」のマッサージ
  4. できるだけ早く寝る
  5. もしかしたら、腸内環境にいい食事内容?

肌の美しさは顔を覆っている皮膚のケアだけでなく、食生活や生活習慣など、総合的に改善していかないと結果が出にくいのかなあと、振り返ってみるとそう思います。

食生活や生活習慣の改善にプラスして、マッサージも加えれば、素肌の美しさを取り戻すのに年齢は関係ないな、と実感しています。

【送料無料】脱・オバサン顔!1分間毒出し顔トレ/Micaco
bookfan 2号店 楽天市場店
¥ 1,430(2022/09/19 08:13時点)

美しい素肌を目指す方の参考になれば、とても嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました